FC2ブログ

翠星のガルガンティア 7話「兵士のさだめ」 の感想

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2
(2013/09/25)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る
 
 前回の引きから、レドがクジライカ=ヒディアーズを殺して非難され
るかも、とは思っていたけど、まさか1話で船団を離れる決心をする
ところまで話が進み、さらにレドのみならずピニオンやフランジなどの
ガルガンティア側の人の中からも離脱しようとする者が出始めるとは
予想外だった。

 ヒディアーズに対する認識というか感情がレドに一番近いのは
ピニオンなんじゃないかと思う。
 他のガルガンティアの人たちはヒディアーズのことを自分たちの
手の及ばない災害的な物と思っていて、そこに畏れはあっても憎しみ
とかはないんじゃないだろうか。
 対してピニオンはヒディアーズの肉片が付着したチェインバーを見て
笑みを浮かべたり、仇を取ると言っていたりと、レドと同じように
「敵」としてヒディアーズを見ているように感じる。

 船団分裂という取り返しのつかない状況の変化によって、これからは
シリアスですよって明確に線引きされた気がする7話だった。
 次が早く見たい。
スポンサーサイト



テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

翠星のガルガンティアの第7話を見ました。 第7話 兵士のさだめ チェインバーに乗り込んだレドはサルベージをベローズに習いなながら海底へと潜っていくのだが、サルベージの

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

翠星のガルガンティア 第7話 レドが海底で遭遇したのは、地球ではクジライカと呼ばれているヒディアーズであった。 兵士としてヒディアーズを殲滅したレド。 しかしそのことが

アニメ「翠星のガルガンティア」 第7話 兵士のさだめ

翠星のガルガンティア(1) (ファミ通文庫)(2013/05/30)谷村大四郎商品詳細を見る ここにいる限り、俺は使命を果たせない。俺は、兵士だ。 「翠星のガルガンティア」第7話のあらすじと感想

翠星のガルガンティア 第7話「兵士のさだめ」

「俺は奴らを殺す為に生きている」 使命を果たす為に――! ガルガンティアに迫るクジライカの大群!     ベローズとサルベージの仕事をするレドは海中でヒディアーズと遭遇

翠星のガルガンティア 7話「兵士のさだめ」

レドにない考え方、それは・・・ 翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/08/28)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR